LPガス(プロパンガス)と都市ガスの比較

生活

 LPガス(プロパンガス)は都市ガスより割高という話をよく聞きます。
 そこで、この2種類のガスについて、料金をメインに、任意の2つの会社で比較してみました。
 ※実際の料金等は会社によって異なります。

単純な料金の比較

 ガス使用量が約4㎥の場合と、約8㎥の場合で、LPガスと都市ガスの料金を比較してみました。

ガス使用量が約4㎥の場合

● 都市ガスの料金・・・約1,800円/月
 内訳:基本料金・・・約900円(税込み)/月、単価料金・・・約230円(税込み)/㎥
 計算方法:900円 +(230円×4㎥)=900+920=1,820円→約1,800円


● LPガスの料金・・・約4,600円/月
 内訳:基本料金・・・約2,200円(税抜き)/月、単価料金・・・約500円(税抜き)/㎥
 計算方法:{ 2,200円 +(500×4㎥)}×1.1(10%消費税)=4,620円→約4,600円

結果
 毎月ガスを約4㎥使用する家庭では、都市ガスとLPガスの違いで月に2,800円の差がつくことになりました。年間で計算すると、33,600円の差となります。

ガス使用量が約8㎥の場合

● 都市ガスの料金・・・約2,700円/月
 内訳:基本料金・・・約900円(税込み)/月、単価料金・・・約230円(税込み)/㎥
 計算方法:900円 +(230円×8㎥)=900+1,840=2,740円→約2,700円


● LPガスの料金・・・約6,800円/月
 内訳:基本料金・・・約2,200円(税抜き)/月、単価料金・・・約500円(税抜き)/㎥
 計算方法:{ 2,200円+(500×8㎥)}×1.1(10%消費税)=6,820円→約6,800円

結果
 毎月ガスを約8㎥使用する家庭では、都市ガスとLPガスの違いで月に4,100円の差がつくことになりました。年間で計算すると、49,200円の差となります。

まとめ

 税込み(10%消費税)にして改めて比較しますと、以下のようになります。

基本料金・・・約2,420円(LPガス)>約900円(都市ガス)、差:約1,520円/月
単価料金・・・約550円(LPガス)>約230円(都市ガス)、差:約320円/㎥
ガス使用料約4㎥・・・約4,600円(LPガス)>約1,800円(都市ガス)、差:約2,800円/月
ガス使用料約8㎥・・・約6,800円(LPガス)>約2,700円(都市ガス)、差:約4,100円/月

 基本料金など全てにおいて、LPガスの料金が都市ガスの料金より高いという結果になりました。

 さらに、LPガスの料金は都市ガスの料金の何倍になるのかを計算した結果は、次のようになります。

基本料金・・・LPガス料金=約2.7都市ガス料金(円/月)
単価料金・・・LPガス料金=約2.4都市ガス料金(円/㎥)
ガス使用料約4㎥・・・LPガス料金=約2.6都市ガス料金(円/月)
ガス使用料約8㎥・・・LPガス料金=約2.5都市ガス料金(円/月)

 基本料金など全てにおいて、LPガスの料金は、都市ガスの料金の2.4倍以上ということがわかります。

熱量を考慮した料金の比較

 上記では単純に料金を比較してきましたが、LPガスと都市ガスは熱量が異なるそうです。LPガスの方が熱量が高く、都市ガスの約2.2倍だそうです。
 ですので、上記の比較に、この熱量を考慮して正確に比較していきます。(一応上記で、LPガスの料金は都市ガスの料金の2.4倍以上とわかっていますので、LPガスの方が割高な結果になることはわかります。)

ガス使用量が約4㎥の場合

 LPガス使用量が約4㎥の場合、熱量を考慮すると、都市ガスの使用量は約4㎥×約2.2倍=約8.8㎥となります。

● 都市ガスの料金・・・約2,900円/月
 内訳:基本料金・・・約900円(税込み)/月、単価料金・・・約230円(税込み)/㎥
 計算方法:900円 +(230円×8.8㎥)=900+2,024=2,924円→約2,900円


● LPガスの料金・・・約4,600円/月
 内訳:基本料金・・・約2,200円(税抜き)/月、単価料金・・・約500円(税抜き)/㎥
 計算方法:{ 2,200円+(500×4㎥)}×1.1(10%消費税)=4,620円→約4,600円

結果
 毎月ガスを約4㎥使用する家庭では、都市ガスとLPガスの違いで月に1,700円の差がつくことになりました。年間で計算すると、20,400円の差となります。

ガス使用量が約8㎥の場合

LPガス使用量が約8㎥の場合、熱量を考慮すると、都市ガスの使用量は約8㎥×約2.2倍=約17.6㎥となります。

● 都市ガスの料金・・・約4,900円/月
 内訳:基本料金・・・約900円(税込み)/月、単価料金・・・約230円(税込み)/㎥
 計算方法:900円 +(230円×17.6㎥)=900+4,048=4,948円→約4,900円


● LPガスの料金・・・約6,800円/月
 内訳:基本料金・・・約2,200円(税抜き)/月、単価料金・・・約500円(税抜き)/㎥
 計算方法:{ 2,200円+(500×8㎥)}×1.1(10%消費税)=6,820円→約6,800円

結果
 毎月ガスを8㎥使用する家庭では、都市ガスとLPガスの違いで月に1,900円の差がつくことになりました。年間で計算すると、22,800円の差となります。

まとめ

 熱量も考慮し、税込み(10%消費税)にして改めて比較しますと、以下のようになります。

基本料金・・・約2,420円(LPガス)>約900円(都市ガス)、差:約1,520円/月
単価料金・・・約550円(LPガス)>約506円(都市ガス)、差:約44円/㎥
ガス使用料約4㎥・・・約4,600円(LPガス)>約2,900円(都市ガス)、差:約1,700円/月
ガス使用料約8㎥・・・約6,800円(LPガス)>約4,900円(都市ガス)、差:約1,900円/月

 やはり、全てにおいて、LPガスの料金が高いという結果になりました。

 また、LPガスの料金は都市ガスの何倍になるのかを計算した結果は、次のようになります。

基本料金・・・LPガス料金=約2.7都市ガス料金(円/月)
単価料金・・・LPガス料金=約1.1都市ガス料金(円/㎥)
ガス使用料約4㎥・・・LPガス料金=約1.6都市ガス料金(円/月)
ガス使用料約8㎥・・・LPガス料金=約1.4都市ガス料金(円/月)

 熱量を考慮すると、LPガスと都市ガス料金の差の原因は、ほとんど基本料金ということになります。

ガス点検の比較

 どちらも立入検査が必要です。今回料金を比較した2社についての検査時間は、LPガスが約20分、都市ガスが約5分でした。

災害時の比較

 LPガスのメリットは、災害時に強いことです。災害時は、都市ガスよりも早く復旧する可能性が高いそうです。

まとめ

 以上、LPガスと都市ガスを比較してみました。今回参考にした2社で言えば、やはりLPガスは割高だと言えそうです。しかし、LPガスは災害時に強いというメリットもありますので、どちらを選ぶかは個人の考え方次第です。
 なお、LPガスから都市ガスに変更したくても、できないことがあります。ガス管がきていなかったり、家の構造上の問題や、賃貸の場合は契約上の問題等が挙げられます。また、LPガスの器具と都市ガスの器具には互換性がないので、ガスを変更する場合、器具を購入する必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました