【ヤフオク!】初めてオークション出品して感じたデメリット

生活

2022年7月に初めて「ヤフオク!」でオークション出品をして、無事に取引を終えることができました。

この記事では、「ヤフオク!」で初めてオークション出品をしてみて感じたデメリットについてまとめました。

「ヤフオク!」にオークション出品して感じたデメリット

「ヤフオク!」に初めてオークション出品して感じたデメリットは、以下の通りです。

  • わからないことが多い
  • 登録などの作業が面倒
  • 時間が拘束される
  • 売れないこともある
  • トラブルが発生する可能性がある

わからないことが多い

「ヤフオク!」に初めてオークション出品をする際、私はまず「ヤフオク!」の公式ホームページを見ました。しかし、私はオークションの仕組みや用語をあまり理解していなかったため、疑問と情報の多さに一度は挫折しました。

「即決価格とは?」「評価とは?」「梱包方法は?」「配送方法は?」「出品にかかる料金は?」「出品できない商品は?」など、わからないことが多すぎたのです。

書籍で疑問を解消

そのため、「ヤフオク!」についての書籍を読むことで、上述の疑問を解消しました。

実際に読んだ書籍は以下の2冊です。

  • 「はじめてのヤフオク!最新版」
  • 「終活も断捨離もメルカリ、ヤフオクで!」

この2冊を読んだ後、再度「ヤフオク!」の公式ホームページを見ると、今度は挫折せずに読み進めることができました。

ちなみに、再度「ヤフオク!」の公式ホームページを見た理由は、最新の情報や本には書かれていないような詳細な内容を確認するためです。

「はじめてのヤフオク!最新版」
  • 著者:吉岡 豊 (Studio ノマド)
  • 出版社:秀和システム
  • 発売日:2017年11月7日

こちらの本は2017年発売のやや昔の本なので、プレミアム会員にならないと出品できないなど、現在とは異なる情報も多く記載されているので注意が必要です。

しかし、オークションの仕組みや用語などは丁寧に解説してあるので、オークション初心者の私にとってはわかりやすく感じました。また、写真についての知識がほとんどなかった私にとっては、撮影・スマートフォンの設定・トリミング方法などは大変参考になりました。

「終活も断捨離もメルカリ、ヤフオクで!」
  • 著者/編集:鈴木 絢市郎
  • 出版社:WAVE出版
  • 発売日:2022年2月8日頃

こちらの本は、2022年発売の比較的新しい本です。上述のやや古い本を先に読んでオークションの基礎を学んだ後に、こちらの新しい本を読むことで、情報を最新のものに近づけることができます。

「終活も断捨離もメルカリ、ヤフオクで!」には、「ヤフオク!」だけでなく「メルカリ」についても記載されています。商品を売るにはどちらが良いか、自分にはどちらが向いているのかについても知ることができます。

登録などの作業が面倒

「ヤフオク!」で取引するためには、「Yahoo! JAPAN ID」の取得や「Yahoo!ウォレット」への登録が必要です。

また、「ヤフオク!」で初めて出品する場合は「出品者情報」を登録する必要がありますし、「ヤフオク!」アプリなどを使用する人はスマートフォンにアプリをインストールする作業も発生します。

他にも、人によっては色々と面倒な作業が必要になる場合があります。

時間が拘束される

上述のように、「ヤフオク!」は初心者にとってはわからないことが多く、面倒な登録作業などもあるため、出品しようとするだけで結構時間がかかってしまいます。

知識や経験の差にもよるかと思いますが、私は「ヤフオク!」に出品しようと思ってから実際に出品するまでに約20日かかりました。

時間をかけずに最低限の知識だけで「ヤフオク!」に出品することも可能ですが、売れにくかったり、損をしたりする可能性が高くなるかと思います。

また、出品した後でも、ある程度時間が拘束されます。

オークション期間中は質問があれば回答する・入札状況を確認するなどの作業がありますし、落札後は支払い連絡を待つ・商品の梱包・発送・発送連絡などをする必要があります。

時間が十分にとれない状態で出品してしまうと、ミスやトラブルの原因になり、今後の取引に影響する可能性もありますので注意しましょう。

売れないこともある

「ヤフオク!」に出品したからといって、必ず売れるとは限りません。

売れない理由としては、

  • 単純に需要がない
  • 開始価格が高すぎる
  • 商品説明が不十分・不適切
  • 写真うつりが悪い・写真の数が不十分
  • オークション出品の期間や時間が悪い

など、様々です。

相場価格が低すぎる場合は同じような商品をまとめて出品してみる・他の人が出品している同じ商品は売れているのに自分が出品した商品は売れなかった場合は、売れている商品の写真や説明を参考にするなど、改善方法は色々とあります。

「ヤフオク!」では売れなくても、「メルカリ」などの他のサービスでは売れる場合もあるそうです。

トラブルが発生する可能性がある

「ヤフオク!」では、トラブルが発生する可能性もあります。

トラブルとしては、入札を妨害される・代金を支払ってくれない・不当な評価をされるなど、色々と考えられます。

また、「ヤフオク!」のルールをきちんと理解していない場合やミスなどにより、こちらがトラブルを起こしてしまう側になってしまう可能性もあります。

想定されるトラブルや対策方法・「ヤフオク!」のルールをきちんと理解し、ミスがないようにしっかりと確認しながら取引をすすめるとよいと思います。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました