【ルイボスティーのメリット】ノンカフェイン・少ないタンニン・健康効果

食材関係

この記事では、ノンカフェインでタンニンの量が少なく、様々な健康効果が期待されているルイボスティーのメリットについて解説します。

ルイボスティーのデメリットについては、以下の記事で解説しています。

ルイボスティーのメリット

ルイボスティーは緑茶や紅茶と比較すると、カフェインが含まれていない・タンニンの量が少ないという特徴があります。

また、ルイボスティーにはポリフェノール(フラボノイド)やミネラルなどが含まれていて、様々な健康効果が期待できるというメリットがあります。

ルイボスティーのメリット
  • ノンカフェイン
  • タンニンが少ない
  • 様々な健康効果が期待されている

ノンカフェイン

緑茶や紅茶は、ツバキ科植物の「チャノキ」から作られています。対して、ルイボスティーはマメ科の植物の「ルイボス」から作られています。そのため、カフェインを含む緑茶や紅茶とは異なり、ルイボスティーにはカフェインが含まれていません。

カフェインには覚醒作用があり、頭をすっきりさせるというメリットもありますが、就寝前に摂取すると眠れなくなるというデメリットもあります。

また、カフェインは脳神経系に作用する成分であるため、人によっては摂取を制限されたり不調の原因となったりする場合もあります。

ルイボスティーはノンカフェインのため、就寝前でも飲むことができますし、カフェインの摂取を制限されている人も安心して飲むことができます。

タンニンが少ない

ルイボスティーには、緑茶や紅茶に含まれているタンニンがほとんど含まれていません。

タンニンは、渋み・苦み成分であり、鉄分の吸収を妨げる成分とも言われています。

タンニンが少ないルイボスティーは、渋みや苦みが少なく飲みやすいというメリットがあります。

また、鉄分の不足が気になる方は、タンニンを多く含むお茶ではなく、タンニンが少ないルイボスティーなどを飲むと良いかもしれません。

他にも、ルイボスティーのティーバッグはティーポットなどに入れっぱなしにしていても渋くなったり苦くなったりせずに長時間漬けることができるので、栄養成分を抽出しやすいというメリットも考えられます。

様々な健康効果が期待されている

ルイボスティーには、SODという酵素やポリフェノールが豊富に含まれているので、強力な抗酸化作用があります。

他にも、カリウム・マグネシウム・リン・カルシウム・鉄・亜鉛などのミネラルやルチンなどの血行を良くする成分も含まれています。

ルイボスティーを飲むことで、以下のような様々な健康効果が期待されています。

ルイボスティーの摂取によって期待される健康効果
  • リラックス・快眠効果
  • アンチエイジング効果(美肌効果・白髪の改善効果)
  • 毛細血管の改善効果
  • むくみの解消効果
  • 便秘改善効果
  • ダイエット効果
  • アレルギー症状を緩和させる効果 など

リラックス・快眠効果

ルイボスティーには、リラックス効果や快眠効果が期待されています。

ルイボスティーに含まれているSOD酵素やフラボノイドはストレスを緩和する働きがあるとされています。

また、ルイボスティーに含まれているマグネシウムには、神経の興奮を抑えて精神を安定させる効果があります。

そして、ルイボスティーはノンカフェインなので寝る前に飲んでも大丈夫なお茶です。

ルイボスティーの優しい香りやクセのない味も心身をリラックスさせてくれて、就寝前の温かいルイボスティーには快眠効果が期待されています。

アンチエイジング効果(美肌効果・白髪の改善効果)

ルイボスティーには、老化の原因となる活性酸素を抑制するSOD酵素やポリフェノールが多く含まれているので、アンチエイジング効果が期待されています。

シミ・しわ・たるみなどは、過剰に発生した活性酸素が原因でできると言われているため、ルイボスティーを飲むことで美肌を保つ効果が期待できます。

また、白髪の原因の一つは老化と言われており、体の酸化が老化の原因の一つとされています。ルイボスティーに含まれる抗酸化物質を摂取することによって、白髪の改善効果が期待できます。

他にも、ルイボスティーには亜鉛が含まれており、薄毛を改善する効果もあるそうです。

毛細血管の改善効果

ルイボスティー・ヒハツ・シナモンには、毛細血管の内皮細胞にある受容体「Tie2(タイツー)」を活性化する物質が含まれています。この物質は、老化や劣化した毛細血管を復活させる・毛細血管を増やすといった作用をするので、ルイボスティーなどを摂取することで毛細血管を改善する効果が期待できます。

また、ルイボスティーには、毛細血管を若返らせるフラボノイドも含まれています。

毛細血管が改善すれば血行が良くなり、認知症・脳梗塞などの予防や冷え性・高血圧などの改善にもつながります。

むくみの解消効果

ルイボスティーには利尿作用を促すカリウムが含まれています。

カリウムは、体にたまった余分なナトリウムを尿として排出する働きがあるので、むくみの解消に効果があると言われています。

また、ルイボスティーには血行を促進するルチンなども含まれています。血行が良くなることで、むくみの解消や肩こりの予防なども期待できます。

便秘改善効果

ルイボスティーに含まれるマグネシウムは、腸の中で水分を集めて硬くなった便を柔らかくするので、便秘改善の効果があるといわれています。

また、活性酸素の働きを抑制するSOD酵素にも、便秘を改善する効果があると言われています。

ダイエット効果

ルイボスティーには上述した「むくみの解消効果」や「便秘改善効果」があるため、ダイエット効果も期待できます。

そして、ルイボスティーはノンカロリーで糖質ゼロの飲み物です。

ルイボスティーを飲むことで、糖分を摂取することなく、美味しく水分やポリフェノール・ミネラルなどを摂取することができます。

アレルギー症状を緩和させる効果

ルイボスティーに含まれているフラボノイドには抗菌作用があり、アレルギーの原因であるヒスタミンの放出を抑える働きをするので、アレルギー症状を緩和させる効果が期待できます。

ルイボスティーに含まれるSOD酵素も、抗酸化作用や抗ヒスタミン作用があるため、アレルギー症状の緩和に役立つと言われています。

ルイボスティーを継続的に飲むことで、花粉症やアトピー性皮膚炎、皮膚疾患などの改善効果が期待されます。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました